こんにちは☺️

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日は、当院が導入しております「トランセントフラッシュホワイトニング」について少しだけ
深掘りしてみたいと思います😆

最後までお付き合いいただけたら嬉しいです❣️

日本でもまだ数施設にしか導入されていない「トランセントフラッシュホワイトニング」
東北では当院が初めての導入です。

聞き慣れないホワイトニングかもしれませんね

ホワイトニングには、色々な種類がありますが、大きく3つに分類されます。

1️⃣クリニックで行うオフィスホワイトニング

2️⃣クリニックで作ってもらったマウスピースを使ってご自宅で行うホームホワイトニング

3️⃣エステやサロンなどで行われているセルフホワイトニング

トランセントフラッシュホワイトニンングは、1️⃣のオフィスホワイトニングに分類されます。

トランセントフラッシュホワイトニングを詳しく❣️

国内認証一般医療機器
CoolBrightトランセントフラッシュ(認No.13B2X1036800000)で、

超高出力青色LEDパルスを歯に当てて行う光漂白(フォトブリーチ)です。

従来のオフィスホワイトニングに使用される過酸化薬剤を使用しないため

歯へのダメージはほぼゼロ✨
術後の食事制限もなく、術後の染みる症状も出ません。

そのため、従来のホワイトニングを受けられない以下の方☟

☑️妊娠中の方

☑️授乳中の方

☑️永久歯列完成後のお子様

にも安心して受けていただけるホワイトニングシステムです。

光そのもので、着色を分解することができるので、

コーヒーや紅茶などの外部着色から、加齢変化である内部の黄ばみに至るまで、
全部分解して白くすることが期待できます。

従来の過酸化薬剤を使用したホワイトニングとの比較

従来のホワイトニングは、

・過酸化水素
・過酸化尿素

などの高濃度過酸化薬剤が使用されており、歯の象牙質コラーゲンに有害な変化をもたらすと論文(Impact of Carbamide Peroxide Whitening Agent on Dentinal Collagen)でも結論付けられており、

過酸化薬剤の刺激から知覚過敏症状を起こす可能性も非常に高いです。

従来のオフィスホワイトニングで歯を白くするメカニズムは、
過酸化水素が象牙質コラーゲンを変性させ、光の透過性を低下させることにより
内部着色をマスキングしているとういうのが実態です。

透明感のないマットな白さとなり、表層のエナメル質はダメージを受けて粗造になるため、
ホワイトニング直後は着色しやすい飲食物の食事制限をしなければなりません。

一方で、トランセントフラッシュホワイトニングは、光漂白と呼ばれ、
エナメル質についている外部着色はもちろんのこと、象牙質などの内部着色も分解して全てが白くなり、
従来のホワイトニングとは全く別のものになります。

このため、トランセントフラッシュホワイトニングは、
歯へのダメージがなく透き通るような艶と透明感がある白さを実現できます💎
もちろん、食事制限も一切ありません☺️

さらに、私がこのシステムで最も感動したのが、術後の沁みや痛みがほぼ出ないという点です✨

従来のホワイトニングを経験された方ですと、その違いがわかるため、みなさんとても驚かれ、喜ばれます☺️

トランセントフラッシュホワイトニングのホワイトニング効果

トランセントフラッシュホワイトニングの原理がわかったところで、

では実際には1回でどれくらい白くなるのか?気になりますよね😁

ホワイトニング効果に関しては、個人差が大きいですが

1回10分の光照射で5段階〜9段階のトーンアップが期待できます


ちなみに、従来の過酸化薬剤を使用したホワイトニングで同様の効果を得るためには、
オフィスホワイトニング2、3回程度を行い、その間には毎日ご自宅でホームホワイトニングをすると同様の効果が期待できるかと思います。期間としておおよそ1ヶ月〜2ヶ月はかかります。

トランセントフラッシュホワイトニングのデメリットもきちんとご説明いたします

デメリットとしては価格が挙げられます。

・使用する機器が最新かつオーダーメイドで高額
・術者の研修時間や認証基準、施術キットも厳格に決まっている

これらが理由で、導入及び運営コストが従来の物と比較して高く、
1回あたりの施術費がどうしても従来のホワイトニングに比べて割高になってしまいます。

ただ、見方を変えると1回あたりの価格が多少高くても、1回で得られる効果も高く多いので、
金額だけに目を向けて断念してしまうのは非常にもったいないです。

過酸化薬剤を使用せず、安心安全に、痛みも少なく短時間・短期間で高い効果のホワイトニングが可能であれば
価格以上の価値があると思います☺️

また、当院では、中長期的なトータルコストで考えた場合、
従来のホワイトニンングとそこまで差異なくトランセントフラッシュホワイトニングをご提供しております✨

1回の単発価格だけでなくトータルで考えると、費用対効果は決して悪くありません☺️

お試し1回というより、継続して安心安全にホワイトニングをお考えの方にとっては、
価格によるデメリットは感じないかもしれませんが、ここではデメリットとして挙げさせていただきました。

せっかくお金をかけてホワイトニングしたのに、痛くて夜も眠れない、そんなことにならないように、
そしてすでにそのような状況をご経験されている方にこそ受けていただきたいトランセントフラッシュホワイトニングです✨

ホワイトニングに関して、カウンセリングも受け付けておりますので、お気軽にご利用ください☺️

長くなってしまいましたが、今日はこの辺で✨
最後までお読みいただき誠にありがとうございました❣️

Instagramや、Googleビジネスの最新情報、LINE Voomにて症例写真をアップしております。
もしよければ覗いてみてください☺️

マリエクレール歯科